2009年 10月 20日

09年10月18日 大菩薩峠の紅葉

別の用事があったのですが、
あまりにも天気が良かったので、予定を変更してツーリングへ行ってきました。

場所は、ウェザーニュースの紅葉chで見頃となっていた大菩薩峠近辺です。

出かけて正解でした。
紅葉もきれいでしたし、珍しく渋滞にもまったく巻き込まれず、大変気持ちよく走れました。

奥多摩方面が紅葉し始めたら、そちらへも行ってみたいです。
d0085428_12463117.jpg
d0085428_1246375.jpg




9時~16時
走行距離:約232.3km

[天候・気温等]
快晴
3シーズンジャケットに防寒・防風インナーで十分温かかった。

[大まかな行程・道路状況等]
●往路
R16->中央自動車 八王子ICから勝沼IC->県道218->県道201

●帰路
R411->中央自動車 勝沼ICから八王子IC->R412->県道?

帰りに相模湖IC手前の車線が減る個所で多少混んでいたい以外は、
往路・帰路ともに渋滞に巻き込まれることはなかった。

[雑記(ツーリングメモ)]
快晴だったため、予定を変更して出かけることにした。
大菩薩峠へ向かう県道218に入る前に、道の駅甲斐大和で休憩。
二輪車駐車スペースは無いようだが、物産・食事処とコンパクトにまとまっており、なかなか使いやすそうな道の駅だ。

昼食を塩山の方で取るか迷ったのだが、ちょうど良い時間でもあったので豚生姜焼き丼(600円)を食べた。
自分の好みからすると、ちょっとタレが甘いような気がしたが、十分であった。
お土産として、うらじろまんじゅうを購入。

県道218にはいってから、ちらほらと紅葉が見え始めてきた。
下の方はさすがにまだほとんど紅葉していなかったが、登っていくにつれ色鮮やかになっていく。
何度も、景観が良く、駐車しても安全そうな場所にバイクを止め、写真を撮りながらゆっくりと登った。

途中、上日川ダム湖畔に降りられる脇道があったので行ってみた。
アスファルトがはげている場所等が数か所あり、路面状態は悪かったが見晴らしは良い。
上日川ダム周辺はあまり紅葉していなかったが、あと数週間もすれば良い景観になるかもしれない。

大菩薩峠は、結構混雑していため素通り。

峠を越え、下りに入るとかなり道が悪くなってきた。
路面が陥没している箇所も複数あったため慎重に走る。それでも1度、急カーブ直後にあった陥没箇所に前輪がはまりかけひやりとした。

R411に入ってからは特に問題もなかった。
天気が良いためか、途中塩山の市街が一望できる箇所もあった。紅葉も良いが、このような風景も好きである。

以上。
d0085428_0494411.jpg

[PR]

by ikadayak | 2009-10-20 12:47 | ツーリング


<< 飛行機へのhit-air持ち込み      09年10月12日 富士スバル... >>