なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 23日

09年11月15日 富士山半周ツーリング

先々週は土曜日まで風邪で咳が止まらない状態でした。
そのため、日曜日の予定をキャンセルしたのですが、日曜日になったら咳もほとんど出なくなっていました。

風邪をぶり返させないためにも、午前中は家でおとなしくしていたのですが、天気が良かったので、温かくなった昼ごろから富士山周辺に行ってきました。

富士山の5合目は非常に寒そうだったので行きませんでした。
次に5合目に行くの来年春になりそうです。

d0085428_2312094.jpg
d0085428_2312868.jpg




約262.9km
11:30~19:30

[天候・気温等]
晴れ
気温:9~17℃ 電光掲示板表示

行きは風が強く、高速での走行が辛かった。
ウインタージャケット+電熱ベスト(車輌用コントローラー使用)。
電熱ベストのおかげか、手足のかじかみ等はなし(グローブT使用)。

[大まかな行程・道路状況等]
●往復
R16->東名(裾野IC)->R469->県71->R138->R413->R412等

河口湖から山中湖までの道がいつも通り渋滞。
それ以外は、渋滞を避けるように動いたこともあり快適に走れた。

[雑記(ツーリングメモ)]
箱根に行こうかとも考えたが、交通情報をみると大渋滞のようだったので、富士山南側にいくことにした。
東名高速は空いていたのだが、向かい風が強くスピードが全然上がらない。
危険な横風が吹くことがほとんどなかったのが幸いであった。

御殿場IC出口が渋滞していたので、裾野ICへ行くことにした。
ここで富士のススキのことを思い出し、R469を御殿場方面に向う。
ススキ原に浮かぶ富士がはっきりと見え、R469を往復しながら写真を何枚も撮った。

今回はいつも通ったことのない道を通ることにして、R469で富士山の南西へ出た。
ここで、東名で帰宅するか富士五湖方面へ向かうかしばし悩む。
結局、ちょうど高速が混み始める時間だったこともあり、道志から下道で帰った方がよかろうと判断して、北上することにした。

今回は、朝霧高原ではなく県道71号線で北へ向かう。
これは正解であった。途中の展望台から本栖湖がきれいに見えた。
また、国道139号線は河口湖方面に向けて大渋滞であった。
いつも通り、精進湖あたりから渋滞していたのだろう。

渋滞を回避するため、西湖経由で河口湖へ。
「道の駅かつやま」でお土産などを購入し、山中湖へ向かう。

この時点ですでに16時。
かなり暗くなってきていたので、中央道を使おうか迷ったが、渋滞表示が出ていたので道志に行く事にした。
道の駅どうしにはよらず、帰路を急ぐ。

道志道に入った頃には日が落ち、暗闇の峠道を通ることになった。
車列にくっついて行ったのだが、それでもロービームだとカーブが見えず非常に危なかったので、対向車がこない限りはハイビームにして走行した。
その後は、道の選択を間違えガソリンを入れそこない、一旦戻ってスタンドによった以外は問題なく帰宅できた。

d0085428_2332666.jpg



●その他の写真
d0085428_23163927.jpg

d0085428_2317243.jpg

[PR]

by ikadayak | 2009-11-23 23:21 | ツーリング


<< 09年11月23日 河口湖ツーリング      べスウォーマーDX・インプレッション >>