なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 27日

2010年2月27日 雨の宮ヶ瀬湖

2月はツーリングへ1度しか行っていなかったので、
出発時から今にも雨が降り始めそうな天候でしたが、
宮ヶ瀬湖に行ってみました。

予想したとおり、途中から小雨がぱらぱらと・・・・
宮ヶ瀬湖も雨の中でした。

それでもバイクで走り回るのは楽しいですね。


 鳥居原ふれあいの館
d0085428_18431263.jpg




[走行距離等]
約70.9km
15時~18時

[天候等]
曇り時々雨
10~15℃(天気予報)
今の時期にしては暖かかった。

[大まかな行程・道路状況等]
R16->R246->県64->県513->R412->県54->県57->R16

[雑記]
午後になってから自宅近辺の道路が乾いてきたので出かけることにした。

かなり天気は悪いが、天気予報では降っても小雨程度とのことであったし、
新しく買ったサイドバッグやGoProを試してみたかったのだ。
だが、サイドバッグを用意していたりしたら、15時出発になってしまった。

R16とR246はそれなりに混雑。
それでも、いつもに比べればすいている方だろうか。

R246を走っている最中から、ぽつぽつと雨が降ってきた。
しかし、引き返すにしても混雑のため1時間近くかかってしまいそうなので、
取り合えず宮ヶ瀬湖に行ってみることにした。

県道に入り、宮ヶ瀬湖まで10kmくらいのところから、GoProで撮影を始めた。
完全防水なので、雨が降っていても撮影できるので気が楽だ。

雨はやんだり、降ったりを繰り返していたが、幸い小雨以上にはならなかった。

宮ヶ瀬湖畔に入った直後は路面も乾いていたのだが、
ちょうど雨がすこし強くなりあっという間に黒くなっていった。

一応、ふれあいの館には寄ったのだが、
雨足がこれ以上強くならないうちにと思い、数枚写真を撮ってすぐに退散した。

ちなみに、バイクはスクーターが一台停まっているだけであった。

後半は、いつもは道志方面へ抜けてしまうので、滅多に行かない北岸を通ってみた。
晴れていれば気持ちの良い道なのだろうが、道の継ぎ目の金属板で前輪がすべる。
なるべく車体を寝かさないようにして、安全運転を心がけた。

帰路でも雨に降られたが、最後まで小雨程度で済んだ。

●経路(GPS履歴)
d0085428_18501558.jpg

[PR]

by ikadayak | 2010-02-27 18:42 | ツーリング


<< マグネット式タンクバッグ・イン...      グラディウス400 立ちゴケ補修部品 >>