なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 26日

サイドバッグ

d0085428_18163127.jpg昨日出かけられなかったので今日こそはと考えていたのですが、起きたとき雨が降っていました。その後も、晴れたり曇ってたりと不安定でしたので家でおとなしくしています。


ST250はリアウインカーがリアシートの脇にあり、サイドバックを付けると隠れてしまいます。
ウインカーの位置を変えれば良いのですが、面倒だったのでそのまま付けられそうなGWのクイックサイドバッグ10を最初に買いました。
しかし、ウインカーの上にかぶさってしまい、車高の高い車からは見えなくなってしまいますので、結局デイトナのリヤウィンカーステーを利用してウインカーを移動しました。

その後、サイドバッグを2つ買い足し、用途ごとに使い分けています。




<GOLDWIN クイックサイドバッグ10 GSM7300>d0085428_18263388.jpg
小さいのと、雨に弱いのが不満ではありますが、出し入れしやすいので結構使い勝手がよいです。
このシリーズのクイックサイドバック30(GSM7402)なら大きさもちょうど良さそうなので気になっています。

良い点:
・荷物が取り出しやすい。
 ジッパーを動かすという1アクションだけで開閉できます。
 また、バックの上面が大きく開くため、中身の出し入れが非常にやりやすいです。バイクに跨ったままでも中身を出し入れできます。

いまいちな点:
・小さい(容量少ない)
 GWのコンパクトレインスーツを入れたらいっぱいになってしまいました。また、細長い形をしているため入るものが限定されてしまいます。
 それでも左右両方使えば、雨具+工具+αなら入れることができますので、日帰りツーリング程度なら十分ではあります。

・雨に弱い
 防水性は皆無です。インナータイプのレインカバーが付属しますが、土砂降りだとバッグの底に水が溜まったりします。
 濡れるとまずいものは、ジップロックなどに入れておいた方が良いと思います。


<ラフ&ロード シングルサイドバッグ RR5634>d0085428_18264885.jpg
すでに絶版のシングルサイドバッグです。
すごく使いやすいというわけではないのですが、大きすぎず、小さすぎず、ちょうどよいサイズのためもっとも良く使っています。

良い点:
・ちょうど良い大きさ
 A4サイズの本が問題なく入ります。
 また、奥行きがハンドル幅からちょうどはみ出さない程度ありますので、結構大きな物も入れることができます。

いまいちな点:
・開閉がすこし面倒
中身を出し入れするためには雨蓋を開けた後、内側のジッパーを動かす必要があります。
また、雨蓋の開け閉めが必要であるため、バイクに跨った状態では中身を出し入れできません。
雨蓋部分か、サイドに小物入れでもあればよかったのですが。


<ラフ&ロード AQADRYサイドバッグ RR5613>d0085428_18284318.jpg
夏のセールで安くなっていたので購入しました。
上記のシングルサイドバックの代わりに街乗りでも使おうかと考えていたのですが、開閉が面倒すぎるためツーリング専用になっています。
一番大きいバックなので、キャンプツーリングなどで活躍してもらうつもりです。

d0085428_18291424.jpg良い点:
・防水
雨が降っても大丈夫といういうのは、やはり安心感があります。

いまいちな点:
・荷物の出し入れがかなり面倒
雨蓋を開け、側面のバックルをはずし、防水のため折りたたんである口を広げるという3アクションが必要になります。
また、結構高さ(深さ)があるバックなのですが、防水のため口があまり大きく開かないので底の方に置いたものを出しにくいです。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-26 18:18 | 二輪用品


<< 過去のツーリング記録 06年0...      立ちごけ修理 >>