なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2006年 08月 30日

過去のツーリング記録 06年02月25日

d0085428_2320052.jpg<2006/02/25>
津久井湖~山中湖
約143.0km

・前回の三浦半島ツーリングで自信がついたので、今度は山の方へ行ってみることにした。
・自宅からR16で橋本まで行き、津久井湖-道志を経由して山中湖へ。帰りは同じ道を引き返し帰宅。
・午前中は路面が濡れており、また凍結注意の表示も出ていた。特に「道の駅どうし」から山中湖の間は雪が路面にかなり残っていたため慎重に行った。
 また、自分にとってははじめての峠道?の走行であったが、急カーブでバンクさせるのが怖く、遅すぎるかと思うくらい減速して曲がった。当然、他車にすぐ追いつかれてしまうので、そのたびに道をふさいで迷惑をかけないようウインカーを出して路肩により、道をゆずっていた。
・かなり時間がかかったが何とか「道の駅どうし」に到着。とりあえずポテトパイとクレソンジュースで軽く食事をとった。クレソンジュースはちゃんと材料をミキサーにかけてつくっていた。
・食事後、山中湖へ向かった。山中湖手前の直線部分で富士山が非常にきれいに見えた。また、数十年ぶりに凍結した山中湖を見ることができた。
この2つの光景は非常に印象に残っている。インドア派であった自分のイメージでは、山中湖=非常に遠いところだった。そこへ自分で来ることができたことで、世界が広がったような感じがしたからかもしれない。
・帰りは雪もかなり解け、濡れていた路面も乾いたためかなり走り易かった。ただ、雪道や濡れた路面を走ったせいか車体が泥だらけになり、帰宅後の洗車が大変だった。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-30 23:40 | ツーリング
2006年 08月 30日

過去のツーリング記録 06年02月13日

8月は残念ながらあまりツーリングには行けませんでした。
9月はいろいろなところへ行きたいものです。
2時間弱ある通勤時間で過去のツーリングメモの整理などをしつつ、どこへ行こうか考えています。

d0085428_2319449.jpg<2006/02/13>
三浦半島
約136.0km

・今まで迷子になるのを恐れて近所しか走っていなかったのだが、PDAカーナビのMio168RSを手に入れたので遠出をしてみることした。自分にとっては初の本格的なツーリングだった。
・行き先は下記2点から三浦半島に決定した。
 仕事で毎日通っておりなじみがある
 山は雪が残っており走りにくい
・ルートは、自宅-(鎌倉)-三崎港-剱岬-YRP-自宅
・鎌倉は、今回はただの通過地点のため素通り。駐車場もあまりないようなので観光するなら電車で来たほうがよいだろう。
・三崎港で昼食を取ろうと考えていたのだが、バイクが止められる駐車場を見つけられなかったので移動。近くのスーパーでサーモン握り寿司を買って昼食とした。
・剱岬の灯台までは狭い農道が続いていた。灯台近くに残念ながら駐車場がなかったため、結局灯台は見ないで引き返した。
・YRPは、当たり前だが特に見所なし。ただ、職場の近くを平日遊びで通るのはなんとなく気分がよい
・その後は、R16経由で帰宅した。
・まだ、運転に慣れていないためコーナリングなどが怖かったのだが、平日だったため車も少なく自分のペースでゆっくり走れる場面が比較的多く楽しめた。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-30 23:20 | ツーリング
2006年 08月 26日

サイドバッグ

d0085428_18163127.jpg昨日出かけられなかったので今日こそはと考えていたのですが、起きたとき雨が降っていました。その後も、晴れたり曇ってたりと不安定でしたので家でおとなしくしています。


ST250はリアウインカーがリアシートの脇にあり、サイドバックを付けると隠れてしまいます。
ウインカーの位置を変えれば良いのですが、面倒だったのでそのまま付けられそうなGWのクイックサイドバッグ10を最初に買いました。
しかし、ウインカーの上にかぶさってしまい、車高の高い車からは見えなくなってしまいますので、結局デイトナのリヤウィンカーステーを利用してウインカーを移動しました。

その後、サイドバッグを2つ買い足し、用途ごとに使い分けています。

各バッグのインプレを読む
[PR]

by ikadayak | 2006-08-26 18:18 | 二輪用品
2006年 08月 26日

立ちごけ修理

25日は夏休みの飛び地?だったのでツーリングに出かけるつもりだったのですが、愛車の調子が良くないため中止しました。

不調の原因である立ちごけ被害ですが、本日やっと修理完了となりました。

修理内容は下記3点です。
1、ブレーキレバー交換
2、右ミラー交換
3、ハンドルと前輪がきちんと垂直になっておらず、微妙に左にずれていたのを修正

レバー交換時にレバーの取り付けボルトを一本ねじ切ってしまいましたが、それ以外は問題なく直すことができました。
3は今日バイク屋に行く直前に気がつき、タイヤを足で押さえ、ハンドルを動かして修正しました。
結果、ふらつきがなくなりました。これが原因だったようです。

素人が適当に直しただけだとやはり心配なので、一応バイク屋さんに見てもらいましたが、ハンドルが微妙に変形している以外は問題ないとのことでした。

かかった費用は、d0085428_1863875.jpg
ブレーキレバー: 1365円
ブレーキレバーのボルト: 126円
右ミラー: 2625円
工賃: 0円
合計4116円でした。

今度、暇があったらサイレンサーについた傷が錆びたりしないように、耐熱塗料でも塗ろうかと考えています。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-26 01:35 | 自動二輪
2006年 08月 23日

06年08月 道志 キャンプツーリング&立ちごけ

キャンプ自体は楽しかったのですが、初めて立ちごけしてまいました。
それも右側ばかり3回。

<2006/08/07~08>
自宅~道志の森キャンプ場
約126.3km
d0085428_0133061.jpg
[7日]
・荷物をタフザック60LとR&Rシングルサイドバック、GIVI E370に満載し、初めてのキャンプツーリングに出かけた。
・天気晴れ。12時半出発、宮ヶ瀬湖経由で道志に向かい15時過ぎに道志の森キャンプ場に到着
・荷物が重いことかったので慎重に走ったが、あまり操作への影響は感じなかった。まだ自分が疲れておらず元気だったためかもしれない。
・道志の森キャンプ場内の道は砂利道というよりガレ場に近い状態であった。行きは登りかつ路面が乾いていたのでなんとか走ることができたが、危ない場面もあった。
・管理棟で一泊料金500円+二輪車駐車料金500円を支払い、ついでに薪一束を400円で購入した。
・最初の立ちごけは、薪をネットで固定しバイクにまたがった状態でバックさせていたときであった。砂利でバランスを崩し、右側に立ちごけした。立ちごけの被害は、バックなどが緩衝材になったのかバーエンドやミラーの傷程度だった。荷物を乗せた状態では引き起こせなかっため、一度荷をほどいてから引き起こした。
・川沿いにすこし奥に入ったところにあった滝?近くにテントを張った。翌日雨になるとの予報であったので、川沿いではあるがかなり高い場所を選んだ。そのため、川に降りるのは難しくなってしまったが仕方ないだろう。
d0085428_17182041.jpg
・道志の森キャンプ場は奥のサイトにも水場があるとのことだったが場所が分からなかったので管理棟近くまで汲みに行った。管理棟で地図を見直し戻る時に確認したが、水場といっても蛇口があるわけでなく、パイプから水が直接出るしくみのようである。また、今回は水が出ていなかった。
・奥のサイトだと簡易トイレがおいてあるだけだった。かなり汚く、中に虫もいっぱいたのであまり利用したくない状態であった。管理棟付近のトイレは普通のようだ。
・まだ明るい17時前後に夕食を取った。メニューは適当にゆでたパスタを焼き鳥缶詰やサンマのかば焼き缶詰にまぜるといものであった。食べられなくはないがいあまりおいしくはなかった。ごはんなら合いそうであるため、次回は炊飯に挑戦したい。d0085428_1718288.jpg
・食事後1時間半ほど寝てしまい、目が覚めら既に暗くなっていた。購入した薪を使ってたき火を楽しんだ。着火剤を忘れたため火をつけられるか心配だったが、新聞紙だけでなんとかなった。
・たき火を消した後、食器等を片付け、ラジオでニュースをしばらく聞いた後就寝した。

続きを読む
[PR]

by ikadayak | 2006-08-23 00:17 | ツーリング
2006年 08月 22日

デジカメ購入

CANON PowerShot A530を手に入れました。
ヨドバシカメラで16800円でした。ポイント分で純正ケースも購入。

今までCASIOのQV-2000UXという古いデジカメを使っていました。
グローブをつけた状態でも操作しやすく、それなりに綺麗に取れるので気に入っていたのですが、起動に時間がかかること。手ぶれしやすいこと。電池の消耗が激しいことなどが不満でした。
また、もうすこし小さいカメラがほしいとも考えていました。

というわけで、下記の条件を満たすカメラはないかと、会社帰りにヨドバシカメラに立ち寄りました。
1、コンパクトであること
2、単三電池が使えること
3、手ブレしにくいこと
4、グローブを着けたまま操作しやすいこと

1はほとんどのカメラが満たすのですが、2でかなり絞られてしまいます。
さらに3を満たすためには手ブレ補正機能がほしいですが、そうすると選択肢がほとんどなくなってしまいます。そのため、4に関してはあまり気にしないことにしました。

上記1~3の条件をパナソニックのDMC-LS2/LZ5が満たしていたのですが、ファインダーがないのが不満でした。
また、2~4を満たすリコーのCAPLIO 500G WIDEという業務用?の防水カメラもありましたが、ちょっと大きすぎ&高すぎでした。


そんな中、1、2を満たす、A530が目に入りました。手ブレ補正機能はありませんが、店員さんに尋ねたところCANONのカメラはシャッタースピードが速いので比較的ぶれにくいということでした。
少し迷いましたが、値段も安いためどこへでも気軽に持っていけるのも良いと思いA530に決めました。

自宅でグローブ(hitair G2)をつけた状態で操作してみましたが、意外と使いやすい。。
右側に出っ張りがあるのでホールドしやすい。
モード選択のダイヤルやシャッターも問題なく操作できる。ズーム操作も大丈夫。
電源ON/OFFが少しやりにくかったですが、おおむね満足できる操作性です。

早くツーリングで使ってみたいですが、愛車は先日の立ちごけでどこか歪んだのかふらつくのでバイク屋に修理にださねばなりませんorz。
d0085428_2202350.jpg

[PR]

by ikadayak | 2006-08-22 23:20 | 雑記
2006年 08月 22日

連動

mixiを放置気味なので、blogと連動できるようにしてみました。
とはいってもblogもめったに更新されないのですが。
気が向いたときに自分の備忘録も兼ねて書くつもりです。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-22 03:15 | 雑記
2006年 08月 12日

プロテクターのすすめ

教習中に何度も転倒しましたが、上着が破れてしまうような状況でも、肘・膝・手は無傷でした。
自分が通っていた教習所ではエルボーガードとニーガード、グローブを必ず付ける事になっていたからです。

一度身体を壊してしまうと、いくらお金をかけても元通りに直らないことがあります。
それを防ぐことができるのなら、安い投資ではないでしょうか。

肩、肘、背中にプロテクターがあるライディングジャケットを着るだけでも、安全性は格段に向上します。
最初は着脱が面倒に感じますが、習慣になってしまえば苦になりません。
バイクに長く乗るためにも、プロテクターをつけてみませんか?
d0085428_1822938.jpg


More
[PR]

by ikadayak | 2006-08-12 02:57 | 二輪用品
2006年 08月 12日

使っている二輪用品の感想等

[PDA-GPS]
ツーリングメモでもあるように迷子になってばかりなので、最初からバイクにGPSをつける気でいましたが、予算がそれほどなかったこもあり、なるべく家にあったものを利用しました。
しかし、何回か使ってみた後自分の求めるものはナビであると結論に達し、現在はMio168RSというPDAナビを使用しています。

マウント  :RAMマウントのPDA縦型ホルダ
GPS本体 :PDA(富士通 FLX2H-A)+CF型GPSカード
地図     :モバイルアトラス

良い点:
・FLX2Hは反射型液晶なので直射日光の下でもそれなりに見える
・モバイルアトラスは目的の方向に線が出るため、簡易ナビになる

いまいちな点:
・振動でSDカードが抜けかけることがあり、たまに地図が表示されなくなる
・モバイルアトラスは縮尺が4段階しかないため、QVGAだと自分の望む範囲が表示されず使いづらい。



[シガーソケット]d0085428_22312084.jpg
デイトナ バイク側電源用防水ソケット&シガーライター変換コードを使用しています。バッテリ直付です。
シガーソケット部は結束バンドを使って、雨が直接入らないように横向きに取り付けました。

GPSの電源供給用に、納車時からシガーソケットをバイク屋につけてもらいました。
シガーライターからUSB電源が取れるアダプターを利用してGPSに給電しています。
ですが、肝心のGPS(FLX2H)に電源をつなぐと、なぜか測地できなくなるという不具合が発生していました。
そのため、本格的に利用したのはMio168RSを購入してからでした。



[GIVI E370]d0085428_22433891.jpg
運良く純正キャリアが手に入ったので納車時からGIVIのE370を付けていました。
普通の雨なら浸水しない程度の防水性と鍵がかかることから、何でも手軽に放り込んでおけます。
気軽に放り込みすぎてヘルメットを入れるスペースがなくなってしまったのが、最近の悩みです。



[hit-air Vest-B + 胸部パット]
ヘルメットだけでは不安だったので、とりあえず胸部・脊椎・首のプロテクターとしてhit-airのVest-Bを購入しました。
サイズは、下に防寒着を着込むことを考え、ぴったりより2段階大きい2XLにしました。

良い点:
・手軽に使える。
 普段着の上に羽織って、コネクタにケーブルつなげるだけでよいので気軽に使えます
・ポケットが多い

いまいちな点:
・重い
 着ている時はあまり問題ないのですが、脱いで持ち歩きたいとき等に邪魔になります。
 
[PR]

by ikadayak | 2006-08-12 02:27 | 二輪用品
2006年 08月 12日

過去のツーリング記録 06年01月

近所をバイクでまわっただけでしたが、何もかもが新鮮でした。

<2006/01/17> 初走行約25km
・午前中に免許を書き換え、午後から適当に近所をまわってみた。
・ペーパードライバーだったので車の視点から道路を考えたことがなかっため迷子になりかけ、とりあえず駅前まで移動した。そこから、いつもは歩行者として通っている狭い道を使い帰宅。


<2006/01/28> 相模原公園まで約20km
・相模原公園の駐車場がどこにあるか分からずまた迷う。
 30分近く公園周辺をうろうろしてやっと西側にあった駐車場に到着した。
・アラームの解除方法を忘れて焦る。何回も鳴らしてしまい駐車場の監視員さんにいぶかしがられた。


<2006/01/29> 八王子霊園まで約60km
・すこしだけ遠出がしたくなり、墓参りもかねて八王子霊園へ向かう。
・八王子霊園には大きな問題なく到着。墓参りを済ませた後、何げなくあひる野市方面へ行ってみた。車が少なく自分のペースで走れたたので良かったのだが、帰り道がわからなくなり焦った。何度も停車してGPSと地図を眺め、なんとか霊園近くの知っている道まで戻ることができた。
・今回は下り坂を走るのが怖くスピードが出せない。また、迷子になるのを恐れてGPSを走行中に注視してしまい危ない目にあうなど、心理的に余裕がなく疲れた。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-12 01:36 | ツーリング