<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

2010年1月31日 清水ツーリング

今日は午後から天気が崩れるとの予報でしたが、薄曇程度ですみました。
暖かくツーリング日和でしたね。

大学からの友人と共に、清水港を中心に回りました。
貨物港ですが、普段は見ないコンテナの山や、大型クレーンなどが見れ、なかなか興味深かったです。

今月は週末天候に恵まれたこともあり、1ヶ月弱で1000kmを達成しました。
グラディウス400に乗り始めた頃は、ツーリングに出かけると体のふしぶしが痛くなったものですが、今回は大丈夫でした。

車輌も人も、とりあえず慣らしが終わりましたので、2月もいろいろと出かけたいと考えています。


 清水港
d0085428_22113171.jpg

 三保の松原
d0085428_22113722.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2010-01-31 22:04 | ツーリング
2010年 01月 28日

べスウォーマー車輌用コントローラー・インプレッション

ベスウォーマーの車輌用コントローラー対応製品を入手し、数回使ってみましたので、再度感想を書いてみました。
以前のインプレッションから転記した部分もあります。

[使用している製品]
べスウォーマーDX(用のベスト)に、べスウォーマーNeo用発熱体を使用。
 ※正式な製品ではありません
   ベスウォーマーNeoの発熱体セットに加え、腹部用発熱体が1個、連結ジョイントで接続されています。
 ※通常のベスウォーマーDXは、車輌用コントローラー非対応です。



[感想]
●コントローラーについて
スパイラルケーブルのため、絡まったり走行中にぶらついたりする事が少なく、邪魔にならないは良い点です。

スイッチは結構しっかりと押さないといけないため、誤動作したとこは今のところありません。

温度設定は60℃、65℃、70℃の3段階です。
残念ながら、コントローラーは温度設定を記憶しないため、毎回設定しなおす必要があります。


●暖かさ
メーカーに問い合わせましたが、
バッテリー運用時と同じ温度設定でも、コントローラーを使ったほうが多少高温になるようです。

Tシャツの上に着たときは、背中がかなり暑くなり、低温やけどになるのではないか思うほどでした。

Tシャツにフリースを重ねてからベストを着たときは、背中全体がほんのり暖かくなり、ちょうど良く感じました。
ただし、気温が5℃以下の時に高速道路を走るときなどは、Tシャツの上に着たほうが効果があるようです。

真冬はよいのですが、最低温度が60℃なので暑くなったら切るしかなく、
個人的には、もう少し低めの温度が設定できるとよいと感じる場面があります。

春や秋など温度差が大きい季節は、低温を設定できるようにバッテリーも持参したほうが良いかもしれません。
 ※真冬でも、屋外で観光等をする場合はバッテリーが有ったほうが便利です。


●消費電力
以前のインプレでも書きましたが、
ベスウォーマーの車輌用コントローラーは消費電力10Wちょっと位です。

この消費電力の少なさで、それなりに暖かいのがべスウォーマーの魅力の一つでしょうか。


関連記事
インプレ記事まとめをご覧ください
[PR]

by ikadayak | 2010-01-28 01:08 | 二輪用品
2010年 01月 24日

2010年1月24日 伊豆半島 逆時計回り

今日は、西伊豆から東伊豆まで、伊豆半島をほぼ一周してきました。

寒かったですが、空気が澄んでおり、富士山やその他遠くの山々まではっきりと見ることができました。
ただ、出かけたのが遅かったこともあり、ゆっくりと観光等ができなかったのが少し残念です。

次回は、房総か、時間があれば霞ヶ浦にでも行ってみたいと考えています。
また、JAFの会報に、南群馬は冬でもドライブできるという記事が載っていましたので、機会があればそちらへも行ってみたいです。

d0085428_23375689.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2010-01-24 23:37 | ツーリング
2010年 01月 21日

グラディウス400 メーターバイザー・インプレッション

グラディウス400純正アクセサリメーターバイザー(99000-99074-A22)の簡単なインプレです。

●装着
フロントフォーク上部に、専用のクランプで取り付ける仕組みになっています。

●外観
小さめのスクリーンです。
メーターバイザーの8割程はクリア、下2割程はスモーク(黒塗り)となっています。

スモーク部分の裏側、メーターとメーターバイザーの間には、防振等のためかスポンジが張り付けられており、隙間を埋めるようになっています。
このスポンジのせいで、すこし安っぽい印象を受けますね。
※外側からは、スモークになっているので、スポンジはほとんど見えません。

●使用感
スクリーンとしての性能ですが、
高速道路を軽い前傾姿勢で走って場合、胸から上に強い風を感じます(身長175cm)。
腹部は、弱い風を感じるくらいです。

ST250に付けていたブラストバリアーより、効果はすこし落ちるようですね。
※ブラストバリアーでは、肩付近から強い風を感じました。

ただし、メーターバイザーが無い状態でグラディウスに乗ったことはありませんので、
バイザーが無い場合と比べると、風圧がどの程度軽減されているかは分かりません。

タンクバッグに胸がつくくらい伏せれば、ヘルメットの周りを風が通り過ぎるのを感じるといったくらいまで軽減されますので、
体格・ポジション等による効果の差は、当然あると思われます。

●その他
メーターバイザーは、完全に固定されており、角度の調整等はできません。
この点は少し不便ですね。

ST250で使っていたブラストバリアーは、前後にスクリーンを動かせましたので、
状況によって調整したり、整備等の際に邪魔にならないようにできました。


d0085428_234965.jpg

d0085428_2155038.jpg

d0085428_2153324.jpg



※他の装備インプレ
インプレ記事まとめをご覧ください。
[PR]

by ikadayak | 2010-01-21 01:52 | 二輪用品
2010年 01月 17日

グラディウス400 テールボックスキャリア・インプレッション

グラディウス400に取り付けたアクセサリ類のインプレを、何回かに分けて書いてみようかと考えています。

第一弾は、グラディウス400純正アクセサリテールボックスキャリア(部品番号99000-99074-113)です。

●装着
標準装備のクラブバーを、単純に置き換える形になります。
自分は納車時点から付けてもらっていましたが、装着はそれほど難しくなさそうです。

●使用感
GIVI E370(重量3kg)を付けて使用しています。
耐加重は5kgですので、2kgまで荷物が安全に入れられることになります。
ただ、ST250の細いキャリア(耐加重3kg)に、荷物満載の箱を付けてキャンプ等に行ったときも問題ありませんでしたので、それほど神経質になる必要はないでしょう。

箱を付けると、重心が若干高めになりますが、自分は操作に違和感を感じたことはありません。
もちろん、強風時や荷物満載時などの影響が出やすい状態では、慎重な運転が必要になります。

●その他
リアシートに荷物を積載する際に、フックを掛ける場所とするのは意外と難しいです。
BOXを付けていると、キャリアと車体の接合部に引っ掛けるしかありませんので、
シート下の荷掛けループとキャリアが近すぎて、テンションをかけようとすると、荷物が後ろによりすぎてしまいます。

キャリア自体に、フックをかける場所が装備されていれば理想的なのですが・・・

BOX(ベース)を付けない状態であれば、また別の感想になるかもしれません。

d0085428_1333193.jpg
d0085428_1333829.jpg

d0085428_4313433.jpg



※他の装備インプレ
インプレ記事まとめをご覧ください。
[PR]

by ikadayak | 2010-01-17 01:33 | 二輪用品
2010年 01月 16日

ニーグリップパッド装着

今週はいろいろ用事があり、残念ながらグラディウス400に乗れません。
そのため、時間のかからない簡単なカスタムをしてみました。

装着したのはキジマの「ニーグリップパット GBタイプ」です。
ST250用に同じものを装着しており、交換用として購入してあったのですが、使わないままでした。

取り付け前後の写真
d0085428_214407.jpg

d0085428_20562270.jpg

正直、カッコイイとは言い難いですが、遠めから見る分にはそれほど目立ちません。
膝が滑ることが無くなり、格段にニーグリップしやすくなりました。
実用性は十分ですし、余り物の処分もできましたので、ちょうどよかったと思います。

一緒に写っているタンクパッドは、モータウンの「マグネット タンクパッド」です。
磁石でとめるだけですが、走行中ずれることは殆どありません。

ただ、乗り降りの際に外れてしまうことが何回かありました。
また、マグネット式なので多少厚みがあります。
接着剤で固定する製品の方がきれいに付けられそうですね。

●拡大写真
d0085428_20282279.jpg



※他の装備インプレ
インプレ記事まとめをご覧ください。
[PR]

by ikadayak | 2010-01-16 20:29 | 二輪用品
2010年 01月 11日

2010年01月11日 房総半島 かなやで食事

天気がいまいちでしたが、今日は房総半島に行き、「漁師料理 かなや」で大穴子天丼を食べてきました。
人気店のためほぼ満席でしたが、店員さんたちの手際がよく、意外とすぐ食事にありつけました。

その後、「道の駅とみうら」まで行ってから折り返しました。

230kmほどのツーリングだったのですが、かなり疲れました。
寒かったせいもありますが、まだグラディウスに慣れておらず余分な力がいろいろ入っているようです。
それでも、走るのは楽しいですね。


 かなやの駐車場
d0085428_21592582.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2010-01-11 21:57 | ツーリング
2010年 01月 10日

2010年1月10日 小田原 慣らしツーリング

今日は、西湘バイパスで小田原まで行きました。

慣らし運転中なので下道メインで行ったのですが、渋滞が酷く時間がかなりかかってしましました。
バイク用品店に寄りたかったこともあり、早めに帰ったので100kmほどしか走れませんでしたが、
それでも、かなり運転に慣れることができました。

11日も走りに行きたいと考えています。


 西湘PA
d0085428_0181818.jpg


メモ&今日追加した装備
[PR]

by ikadayak | 2010-01-10 12:50 | ツーリング
2010年 01月 08日

グラディウス400 第一印象

今日はST250からグラディウス400にいろいろと装備を移した後、
ETCのセットアップのためにバイク屋へ行ってきました。
※有給休暇を取ったのでツーリングに行くつもりだったのですが、各種装備の移設作業等に予想外に手間取ってしまいました。

近所を少し走って見たくらいですが、感想を残しておきたいと思います。

[第一印象]
インプレが書けるほど乗っていないので、簡単にST250との比較になりますが、
1速でもギクシャクしにくい(多少します)
加速が良い(ST250と比べれば当たり前ですが)
シートが固い(長距離走ると影響があるかもしれません)
取り回しの時に小回りが利かない(最小旋回半径が3mと比較的大きいためかもしれません)
ネットやロープを引っ掛ける場所が無い
といったところが印象に残りました。

1速のアイドリングでも前に進む力は十分あるため、渋滞にはまったとき楽です。
とはいえ、ST250の感覚でクラッチをつなぎ、発進時に何回かエンストさせてしまいました。

課題は、荷物の積載をどうするかでしょうか。
シート裏の布ループやリアキャリアを使っても、ロープやネットを適切に張るのが難しいです。
これに関しては、引っ掛ける場所が無数にあったST250の方が良かったですね。

一応、シート下にも収納スペースがありますが、最低限の工具と書類、ETCでいっぱいです。
深さがあまりないため、何も入れない状態でも500mlペットボトルを入れるのさえ厳しいくらいです。

d0085428_21364178.jpg

d0085428_21364998.jpg


その他感想・備忘録
[PR]

by ikadayak | 2010-01-08 21:36 | 自動二輪
2010年 01月 07日

GLADIUS400ABS納車

グラディウス400ABS(SFV400AL0)を納車してもらいました。

まだ、走ってみてはいませんが、
やはりST250にくらべると多少取り回し等が難しいですね。
ST250を駐車していた場所に入れるのに、すこし苦労しました。

実は、発表日(2009年12月4日)にスズキ2輪のサイトを見て欲しくなり、一度も実車を見ないまま発売直後(2009年12月26日)には注文していました。
足つきなどを少し心配していたのですが、両足とも踵までつきましたので問題なさそうです。

あとは、バイクと人間の慣らしを、ゆっくりやって行きたいと考えています。

●納車翌朝の写真
d0085428_2194686.jpg

d0085428_2212651.jpg


納車時のカスタマイズ
[PR]

by ikadayak | 2010-01-07 20:49 | 自動二輪