なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:三浦半島 ( 3 ) タグの人気記事


2007年 01月 28日

過去のツーリング記録 07年01月28日

三浦半島
約97.9km(約5239.5km)
・11:00~17:30
・曇り時々晴れ、気温10~15℃。暖かかったので、ネックウォーマーは付けない出かけた。d0085428_191257.jpg

・今回は鎌倉方面から三浦半島へ行くことにした。
・出発が遅かったこともあり、藤沢~江ノ島周辺は渋滞。
江ノ島を越えてからは普通に流れ始めたが、三浦半島のいつもの交差点付近でまた渋滞に捕まった。
・三崎港でソースカツ丼を食べてから、お土産として塩辛と鮪の佃煮?を購入。
・剣崎方面から、立石公園、野比海岸を経由して、久里浜フェリー乗り場前を通過し、佐原ICから横横へ。
・いつも通り保土ケ谷バイパス途中から渋滞していたが、それ以外は問題なく帰宅。

※本記事は、投稿日時をツーリング日程に合わせて変更しています(2010年3月投稿)。
[PR]

by ikadayak | 2007-01-28 00:00 | ツーリング
2006年 10月 02日

過去のツーリング記録 06年07月15日

<2006年07月15日>
・二俣川~三浦半島
・約155.4km(2658.8km)

・快晴。高温(35度前後?)、高湿度。
・午前中は二俣川の運転免許試験場で二輪安全講習会に参加。荷物の積み込みなどに手間取り、結局8時10分に出発した。保土ケ谷バイパスなどはいつも通り渋滞だったが、すり抜けを多用し、なんとか5分遅れ程度で到着できた。
・今回初めて点検から参加した。点検で自分でもやるべきと思ったのが、ブレーキの効き具合のチェック。
前後にバイクを揺らして、ブレーキが効いているかチェックするのである。
・初級は前回と異なり、一番左側のコースでパイロンスラロームが中心だった。熱射病を避けるため、人数は少なかったのだが今回も2班に分けて後半のコース走行を行った。
・自分への指摘事項は下記3点であった。
 スラロームでは、バイクに体重を預けるようにする
 バイクを傾ける時は、肩を入れるようにするとよい
 2、3個先のパイロンを見るようにする
スラロームには苦手意識があったが、距離が長く、パイロンも1個ずつしかおいてなかったこともあり、それなりにできるようになった。アクセルワークがまだ駄目だが、スラロームが初めて楽しいと思えたのは収穫であった。

講習会終了後、三浦半島へ
[PR]

by ikadayak | 2006-10-02 01:42 | ツーリング
2006年 08月 30日

過去のツーリング記録 06年02月13日

8月は残念ながらあまりツーリングには行けませんでした。
9月はいろいろなところへ行きたいものです。
2時間弱ある通勤時間で過去のツーリングメモの整理などをしつつ、どこへ行こうか考えています。

d0085428_2319449.jpg<2006/02/13>
三浦半島
約136.0km

・今まで迷子になるのを恐れて近所しか走っていなかったのだが、PDAカーナビのMio168RSを手に入れたので遠出をしてみることした。自分にとっては初の本格的なツーリングだった。
・行き先は下記2点から三浦半島に決定した。
 仕事で毎日通っておりなじみがある
 山は雪が残っており走りにくい
・ルートは、自宅-(鎌倉)-三崎港-剱岬-YRP-自宅
・鎌倉は、今回はただの通過地点のため素通り。駐車場もあまりないようなので観光するなら電車で来たほうがよいだろう。
・三崎港で昼食を取ろうと考えていたのだが、バイクが止められる駐車場を見つけられなかったので移動。近くのスーパーでサーモン握り寿司を買って昼食とした。
・剱岬の灯台までは狭い農道が続いていた。灯台近くに残念ながら駐車場がなかったため、結局灯台は見ないで引き返した。
・YRPは、当たり前だが特に見所なし。ただ、職場の近くを平日遊びで通るのはなんとなく気分がよい
・その後は、R16経由で帰宅した。
・まだ、運転に慣れていないためコーナリングなどが怖かったのだが、平日だったため車も少なく自分のペースでゆっくり走れる場面が比較的多く楽しめた。
[PR]

by ikadayak | 2006-08-30 23:20 | ツーリング