タグ:伊豆・箱根 ( 11 ) タグの人気記事


2013年 12月 09日

2013年12月09日 伊豆スカイライン往復

12月9日に伊豆スカイラインへ行ってきました。

伊豆スカイラインを走ったのは、2度目です。
初めて走ったときは、日が暮れてからでしたのでどんな道かも良く分からなかったのですが、
景色がよい場所もあり、人気がある理由がわかりました。

ターンパイク→伊豆スカイライン→箱根新道と通って往復しただけですが、
気軽にバイクを走らせるには良いルートですね。

d0085428_517538.jpg

d0085428_5171618.jpg



※本記事は、投稿日時をツーリング日程に合わせて変更しています(2014年1月14日投稿)。
[PR]

by ikadayak | 2013-12-09 23:59 | ツーリング
2012年 05月 19日

2012年05月19日 箱根

去年11月のツーリングから、5ヶ月ぶりにツーリングへ行ってきました。
バイクを動かすの自体、3ヶ月ぶりくらいです。

目的地は、午前中は寝てしまったため、短時間で往復できる箱根にしました。
ターンパイク->芦ノ湖スカイライン->箱根スカイラインを通り、御殿場へ抜けました。

うす曇のためか富士山等はほとんど見えず、ちょっと景色は残念でした。
ですが、16時半ごろに箱根に着いたためか、他の車はあまりおらず、新緑の中を自分のペースで楽しく走れました。

いろいろ行きたい所もあるのですが、
明日も休日出勤ですし、次にツーリングへ行けるのはいつになるのやら。

[箱根スカイランからうっすら見えた富士山]
d0085428_23163834.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2012-05-19 23:19 | ツーリング
2011年 04月 16日

2011年04月16日 箱根

今日も、前回と同じルートで箱根にいってきました。

今日は、ターンパイクの上の方も桜がさいていました。
下の方は散り始めていましが、舞い散る桜の中を走るのも、この季節ならでは楽しみですね。

芦ノ湖スカイラインでは、霞がかかっていましたが富士山も見えました。

残念ながら「しるこや」(地図)はお休みでしたので、早めに帰ろうかと考えていたのですが、
御殿場IC直前に、桜が綺麗な場所を見かけたので立ち寄ってみました。

東山湖という人工池です。
釣堀になっていますが、散策は自由にできるようです。

満開の桜と水面のコントラストが美しい、なかなか良い場所でした。

 ターンパイクの桜(4km付近)
d0085428_2356750.jpg


 東山湖
d0085428_23562426.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2011-04-16 23:56 | ツーリング
2011年 04月 10日

2011年04月10日 箱根

今日は、箱根に行ってきました。

去年は、桜が満開であったターンパイクですが、まだ上の方はつぼみでした。
次の週末あたりが見頃なのでしょうか。

ターンパイクから、芦ノ湖・箱根スカイラインに向かいましたが、
あいにく曇り空で景色はいまいちでした。

その後、去年と同様に静岡県道401号沿いの茶屋「しるこや」(地図)へ。
店主さんが変わったようですが、以前と同じく、おしるこは甘さ控えめで美味しかったです。

4時間ほどのツーリングでしたが、
花粉症の症状もほとんどでず、渋滞にもほとんど巻き込まれず、充実した時間をすごせました。

ちょっと物足りなかった桜に関しては、帰宅後に近所の緑道で堪能しました。

 ターンパイクの桜(2.5km付近)
d0085428_012751.jpg


 「しるこや」のおしるこ
d0085428_015554.jpg


雑記・その他の写真等
[PR]

by ikadayak | 2011-04-10 23:58 | ツーリング
2010年 04月 10日

2010年04月10日 箱根~富士山周辺

今日は、ターンパイクを通って芦ノ湖・箱根スカイラインへ行き、
その後、富士スカイライン経由で白石の滝と田貫湖まで行ってきました。

少し標高が高いためか、ターンパイクや田貫湖ではちょうど桜が満開できれいでした。

芦ノ湖・箱根スカイラインを通ったのは4年ぶりです。
以前は通り抜けるのに時間がかかったような印象があったのですが、今回はあっという間でした。
バイクも変わりましたし、自分もいろいろ慣れてきたのかもしれません。

また、数年前から寄ってみたいと思っていた
静岡県道401号沿いの茶屋「しるこや」に行くことができました。
※過去に何度か探してみたのですが、なぜか発見できず自分の中では幻の場所になっていたのです。

念願のおしるこは、甘すぎず美味しかったです。


余談:
帰宅して写真を見返してみたのですが、逆光で飛んでしまったものが多数有りました。
少しカメラの使い方を勉強しないと、せっかくの景色が勿体ないですね。

 ターンパイクの桜
d0085428_22425729.jpg

 芦ノ湖スカイライン
d0085428_22431263.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2010-04-10 22:43 | ツーリング
2010年 01月 24日

2010年1月24日 伊豆半島 逆時計回り

今日は、西伊豆から東伊豆まで、伊豆半島をほぼ一周してきました。

寒かったですが、空気が澄んでおり、富士山やその他遠くの山々まではっきりと見ることができました。
ただ、出かけたのが遅かったこともあり、ゆっくりと観光等ができなかったのが少し残念です。

次回は、房総か、時間があれば霞ヶ浦にでも行ってみたいと考えています。
また、JAFの会報に、南群馬は冬でもドライブできるという記事が載っていましたので、機会があればそちらへも行ってみたいです。

d0085428_23375689.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2010-01-24 23:37 | ツーリング
2009年 12月 30日

09年12月30日 伊豆 ST250最後のツーリング

今日は、知人と伊豆へ行ってきました。
曇り気味だったのが残念でしたが、日中は比較的暖かく、なかなか快適に走れました。

さて突然ですが、今回がST250Etypeでの最後のツーリングとなります。
2010年からは新しいバイクに乗り換えて再スタートの予定です。

d0085428_22353163.jpg

d0085428_22353974.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-12-30 22:35 | ツーリング
2009年 05月 18日

最近のツーリング

ずーと更新していませんでしたが、去年後半~今年は以下のようなツーリングをしています。

2008年
09月13日~21日:一人で北海道へ
10月19日:一人で富士五合目へ
11月22日:一人で山中湖近辺へ
12月29日:知人と房総半島へ

2009年
01月18日:知人と伊豆(東伊豆-中伊豆)へ
03月21日:一人で伊豆(中伊豆-東伊豆)へ
03月27日:一人で伊豆(中伊豆-西伊豆)へ
03月29日:知人と霞ヶ浦へ
05月03-05日:知人と西湖にキャンプへ
05月10日:一人で富士新五合目と富士芝桜祭りへ

今後は少し積極的に自分の備忘録も兼ねて、ツーリング記録も書いておきたいと考えています。

写真等
[PR]

by ikadayak | 2009-05-18 12:29 | ツーリング
2007年 04月 27日

過去のツーリング記録 07年04月27日

箱根~富士
286.3km(5887.4km)
・9:30~19:30
・れときどき曇り、気温10~20℃
d0085428_133252.jpg
・東名高速(横浜町田~厚木IC)-小田原厚木道路-箱根ターンパイク-富士スカイライン-中央道(河口湖~八王子IC)-八王子バイパス

・出発が遅くなってしまったため、西湘バイパス方面に行くのはあきらめ、小田原厚木道路で箱根へ向かった。
小田原厚木道路を走行中、前のトラックの荷台からベニヤ板が浮かび上がり、こちらに飛んでくるという出来事があった。
車間距離を十分とっていたので、落ち着いて回避できたが、距離をつめていたら直撃したかもしれない。
このような事故があると噂に聞くことはあったが、実際に自分が被害者になりかけるとは思いもしなかった。
・小田原厚木道路の平塚料金所を過ぎたところで、勘違いして一般道に下りてしまうミスをしてしまった。
損したのは300円程度だが、せっかくナビが付いているのだから、ちゃんと確認すべきだった。
・いつも箱根新道ばかり利用していたので、今回は箱根ターンパイクへ移動。d0085428_133437.jpg
料金所のおじさんが、「白バイが入っていた」という情報をもらう。
ST250はきつい上り坂だと飛ばしたくてもスピードが出ないのだが、飛ばす人が多い道でもあるのだろう。
ちなみに、白バイはターンパイク入ってすぐ、料金所へ向かって降りてくるのをみかけた。
・ターンパイクは平日ということもあり、すいており自分のペースで快適に走れた。
箱根新道よりカーブがきつくないのも良い。
大観山PAですこし休息した後、芦ノ湖方面へ出発・・・と思ったのだが、地図を見誤ってまったく逆方向に走り出してしまい、途中でUターンして引き返した。d0085428_1335428.jpg
せっかく携帯電話にコンパスが付いているのだら、それで確認すべきだった。
・道の駅箱根峠には問題なく到着。比較的小さな道の駅だが、芦ノ湖がきれいにみえる。
ただ、オートバイ用駐車スペースが無かったため、自動車用スペースに停めておいた。
結構オートバイも着ていたが、休日はどこに停めているのだろうか?
・今回は、芦ノ湖東側を通り、乙女峠を抜けて富士山方面へ移動。一回道を間違えたが、それ以外はとくに問題はなかった。d0085428_13422.jpg
・自衛隊基地の脇を通るいつものルートで富士スカイラインへ。
箱根にたときは、雲がでていたのだが、このころになると快晴と言ってよい状態になった。
しかし、気温はかなり低い。手がかじかむほどである。よく休憩している公園で休憩することにした。
前回といっても1年前にきたときは気が付かなかったのだが、富士山が非常によく見える。
そのため、珍しくミニ三脚を使い、自分が移っている記念写真を撮ってみた。d0085428_1341185.jpg
・富士山の西側を通り、道の駅朝霧高原に向かったが、今回はちょっと寄り道をしてみた。
朝霧高原オートキャンプ場にGW中に知人がキャンプにいくというので見に行ったのである。
ただ、オートキャンプ場の入り口から未舗装の砂利道だったので、転倒をおそれキャンプ場までは行かなかった。そのかわり、すぐ近くにあった駐車場へ入った。
あとで地図をチェックしてしったのだが、朝霧アリーナ?という場所らしい。富士山が間近に見え非常に景観が良い場所だった。ここでも、まわりに人がすくなかったので、自分を移す記念写真を取ってみた。次回もよっても良いと思える場所である。新しい自分の定番スポットになりそうだ。d0085428_1342355.jpg
・道の駅朝霧公園から富士山が見えることに今回始めて気が付いた。考えてみれば当たり前のことである。
まあ、前回来たときは曇っていたので気づかなかったというのもあるが、まぬけな話である。
そんなわけで、ここでも色々写真をとり、お土産としてチーズと生チョコを購入したのであった。
・まだ時間に余裕もあるようなので、道の駅なるさわへも行ってみた。
かなり大規模な道の駅なのだが、ここでもオートバイ用駐車場がないことが発覚。
初めて言った道の駅が「どうし」であったため、オートバイ用駐車場があるのがあたりませ(道志も本来は違うのかもしれないが)と思っていたが、普通は無いようである。
平日にも関わらずかなりの人がきていたが、自動車用駐車場の一角にとめた。
お土産も見たのだが、それほどほしいものもなかったので何も買わなかった。富士山の写真を何枚かとって帰路についた。d0085428_1343452.jpg
・帰りは、以前の教訓もあり河口湖ICから中央道に乗った。その前、セルフのガソリンスタンドがあったので給油したのだが、このスタンドは新しく出来たようである。キャンペーン中で、レギュラー1リットル118円であった。
・中央道はかなり風が強い。朝はほとんど風が無かったのだが、吹き飛ばされるのではないかというぐらいである。
観光バスや大型トラックの後ろを走ると、かなり風が軽減されるため、なるべくそのような位置につくようにした。d0085428_1365457.jpg
・八王子ICでおりて、八王子バイパスを通り帰宅した。いつも通り渋滞の激しい道であった。

※本記事は、投稿日時をツーリング日程に合わせて変更しています(2010年3月投稿)。
[PR]

by ikadayak | 2007-04-27 00:00 | ツーリング
2006年 09月 22日

過去のツーリング記録 06年04月21日

<2006/04/21>
箱根~富士5湖~津久井湖
約284.1kmd0085428_0583977.jpg
・7:00~20:00、晴
・富士山および富士山周辺の湖を回ろうと考え、以下のルートで走った。
西湘バイパス→箱根新道→芦ノ湖スカイライン→箱根スカイライン→県道401→富士スカイライン→田貫湖→朝霧高原→本栖湖→精進湖→西湖→河口湖→山中湖→道志→津久井湖
・西湘バイパスまでの道が渋滞しており1時間半以上かかったが、西湘バイパス自体はすいており、青い海を見ながら快適に走ることができた。
・箱根新道も、トラックの後ろについてしまい、10分ほど排気ガスを浴びた以外は問題なく通過。
d0085428_104466.jpg・芦ノ湖&箱根スカイラインは平日のためか車も少かった。途中の駐車場で富士山などの写真を撮りながら、マイペースに走ることができた。
・県道401は、森の中の細い道だった。落ち葉などが散らかっており予想以上に荒れていため、速度が上げられなかったが、もともと飛ばすタイプではない自分にはちょうどよかったかもしれない。
・陸自基地~富士山まではほとんど車もおらず、桜並木の中、富士山に向かう道をゆったりと走ることができた。
富士新5合目へ向かう道はは残念ながらゲートが閉まっていたため、途中の公園等で休憩しながら富士山をくだり、静岡県に入った。
・白糸の滝の駐車場は、オートバイの駐車料金100円であった。滝を見た後、適当な店で食事を取ろうか迷ったが、それほど食欲がなかったため事前にコンビニで買っておいたパンを食べるだけにした。
d0085428_113837.jpg・田貫湖は道より湖を囲む土手が高かったためほとんど見えなかった。駐車して見に行けばよかったのだが、残りの工程にどの程度かかるか分からなかっためやめた。
・朝霧高原では右手に富士山が裾野まで見え、非常に景色が良かったが、道路沿いにバイクを止める場所があまりなくそのまま通過した。
・本栖湖は、湖の見える駐車場で写真を撮った。精進湖は、精進湖近く(精進湖の一部?)の池を精進湖と誤認し、その池の写真を撮っただけで通過した。まあ、精進湖がこんなに小さいはずはない思ったのだが、あせっていたのかもしれない。
d0085428_115731.jpg・西湖~河口湖は、湖と富士山が美しく組合わさった景色がいくつもあり、何回か駐車して写真を撮った。
・山中湖手前で非常に眠くなったため、山中湖湖畔の駐車場ですこし休憩した。その後、道の駅どうしにより、ソーセージパイとクレソンケーキを食べ、お土産を買った。d0085428_121315.jpg
・途中、ホームセンターなどで買い物をしながら、津久井湖沿いのR413→R16と通り帰宅。
・今回、バイクに乗り始めてから初めて有料道路を利用したが、代金を事前に調べ、必要額を小さなビニール袋に分けおいたので料金所でグローブを脱がずに済み便利だった。
・またもやMio168RSがフリーズしてしまい、前半部分のログが取れなかった。MioMap以外のソフトは動かしていないので、対策としては頻繁にリセットするしかないのだろうか。


[PR]

by ikadayak | 2006-09-22 18:11 | ツーリング