タグ:GPS ( 5 ) タグの人気記事


2010年 10月 15日

カーナビ・インプレ:NV‐SB570DTの使い勝手について

NV‐SB570DT」の機能等については、googleなどで検索しますと的確なインプレが多数ヒットしますので、それらをご参照ください。

今回は、バイクで使用するという観点に限定してインプレいたします。
 ※取り付け方法については、こちらをご覧ください。


●グローブ装着時の操作性
タッチパネル上の各ボタンが比較的大きいため、
指先が比較的堅いタイプのグローブかつ、グローブのサイズが手にあっていれば問題なく操作できそうです。

なお、グローブで操作しにくい場合は、
100円ショップで購入したストラップ付きのDS用スタイラスを使用しています。


参考までに、自分の持っているグローブでの操作感です。

夏用グローブ(hit-air グローブG3)では、全く問題なくタッチパネルを操作できました。
画面右下に小さく表示される「有料道路-一般道切替ボタン」も選択することが可能です。

冬用グローブ(hit-air グローブW)でも、主なボタン(現在地ボタン等)は問題なく操作することができます。
ただし、小さいボタンは押し間違える場合があります。
AV音量の「+」「-」ボタン等は何とか選択できすのですが、「有料道路-一般道切替ボタン」を押すのは困難です

レイングローブ(ゴールドウィン Gベクターレイングローブ)では、冬用グローブとほぼ同じ使用感でした。

春秋用グローブ(ラフ&ロード RR8604)は、指先が少しあまるサイズを使用しているため、
ボタンを押す時に指先が曲がってしまい、主なボタン(現在地ボタン等)でも隣のボタンが誤って選択されてしまう場合があります。
比較的薄手のグローブですので、ぴったりのサイズを使用すれば、夏用グローブとほぼ同じ使用感だと思われます。


●音量
音声ガイドの音量があまり大きくならないため、
風切り音が大きい場合等には、最大音量にしても、音声ガイドが聞き取れない場合があります。

ただ、風切り音が大きくなる高速道路上などでは迷子になる可能性は低いと思われますので、
実用上の問題になるとまでは言い切れません。

また、アンプ等を使って音量を大きくしてしまえば、高速道路上でも問題なく音声ガイドを聞き取れます。
 ※自分は、B+COMというbluetoothインカムを使って音量を増やしています。

なお、ナビの音声ガイドと、音楽再生等のAV機能の音量を別々に設定できます。
AV機能の音量は、音声ガイドの音量より大きくできるため、高速道路上などでも問題なく聞き取ることができます。


参考までに音量に影響しそうな自分の装備を記載しておきます。
 ヘルメット:SHOEI マルチテック
 bluetoothインカム:サインハウス B+COM SB203
 bluetoothトランスミッタ:Jabra A120s


●画面
画面の明るさを最大にすれば、晴天の日中でも画面は見れます。

ただし、自分の場合は防水ケースにいれていますので、
ケースのフィルムに反射してしまい、晴れの日中はほとんど見えません。
何らかの日よけを付けて、画面を影の中にいれることが必須になります。

雑記
[PR]

by ikadayak | 2010-10-15 12:12 | 二輪用品
2010年 10月 06日

カーナビ購入:NV‐SB570DT取り付け方法等

9月初めに新しいカーナビを購入しました。
購入したのは、サンヨーの「GORILLA NV‐SB570DT」というPNDです。

2006年に購入したMio R168
2008年に購入したMio P560
に引き続き3台目のカーナビですが、ナビ専用機は今回が初めてとなります。

Mio P560も、ルート検索に時間がかかる以外の不満はあまりなかったのですが、
雨の中でも簡易的な雨よけだけで酷使したせいか、動作が不安定になってきたのと、
地図が古くなってきたため買い替えることにしました。

北海道ツーリングで使ってみましたので、簡単なインプレ等をしたいと思います。
まずは、取り付け方法についてです。
 ※カーナビ自体のインプレは、こちらをご参照ください。


●マウント類の使用感
ナビの設置には、RAMマウントを使用しています。
ナビ本体はRAMマウントの防水ケースに入れて、グラディウス400のハンドル左側に取り付けています。
ナビの盗難防止のために、バイクから離れる際に簡単に取り外せるようにしてあります。

なお、ナビ用の防水ケースには南京錠を取り付ける穴が付いているため、
セキュリティワイヤー(パソコン用の盗難防止ワイヤー等)と組み合わせれば、簡易的ですが盗難防止策となります。
自分は、トイレ休憩とかで少しだけバイクから離れる場合は、ナビは取り外さないでいます。


[振動等の影響]
RAMマウントは単純な構造ですがしっかりと固定でき、振動の大きいST250で使用していた時も含め、緩みや脱落などはありませんでした。
 ※念のため、ストラップ等を命綱として付けています。

また、振動をある程度吸収してくれるようで、走行中でも画面がぶれることなく良く見えます。

[防水ケース]
今回から、防水性を確保するためにRAMマウントの防水ケース(アクアボックス)を使用しています。
防水性は高く、雨の高速道路を数時間走行しましたが、全く浸水しませんでした。

また、ケースのフレックスレンズ(透明フィルム部分)越しでも、全く問題なくタッチパネル操作が行えます。
フレックスレンズがナビの画面に接触することによる誤動作等も特にありませんでした。

ただ、天気の良い日はアクアボックスのフレックスレンズが反射してしまい、画面が非常に見え難くなってしまいます。
晴天時は別のホルダーに取り付けるか、何らかの日よけを装着する必要があります。

具体的な取り付け方法等について
[PR]

by ikadayak | 2010-10-06 12:44 | 二輪用品
2008年 06月 04日

Mio P560インプレなど

blogを全然更新していませんでしたが、
花粉症シーズンが終わってから、ツーリングを再開しています。
本栖湖に芝桜を見に行いったり、キャンプへ行ったりしてます。

そこで新たに購入したカーナビソフト付PDAのMio P560を試してきました。

某所にも書いたのですが、
以下、簡単にですがMio168RSとのカーナビ機能の比較レビューです。
※個別の新機能等は、カタログ等を参照してください。
 なお、内蔵の地図ソフトはMio P560は(MioMap4.0)。Mio168RSは(MioMap1.3)です。

d0085428_1413174.jpg


[総評]
まず結論としては、
GPS内蔵PDAであることによる汎用性、拡張性の高さに魅力を感じるのであれば、Mio P560を選択する価値はあると思います。

ただ、最新の機種にくらべるとカーナビとしては見劣りします。
カーナビとしての使用が中心でしたら、同価格帯のナビ専用機を購入した方が満足できるのではないでしょうか。


以下に、具体的な比較等を記載しておきます。

続きを読む
[PR]

by ikadayak | 2008-06-04 00:23 | 二輪用品
2006年 09月 15日

バイクナビ Mio168RS

d0085428_233249.jpgバイクに乗り始めたばかりの時は、車の視点から道路を把握するという感覚が欠落していました。そのため、曲がるべき交差点を通過したりして、何回か迷子になりかけました。
また、途中で寄りたい所があっても、決めたルートから離れると迷子になるかもしれないと思って諦めていたりしました。

以前にも書いたとおり、PDAとGPSカード、地図ソフトを使って簡易ナビのようなものをつくっていたのですが、基本的に現在地と目的地の方向が表示されるだけですので、曲がる場所等は自分で判断しなくてはなりません。

何回か失敗した後、道を気にせず走れるなら安いものだろうと考え、ナビの導入を検討しました。
最初は安いCDナビなどの利用を検討していたのですが、ネット等で情報収集する限り振動が比較的大きいST250に付けるにはいろいろ問題がありそうでした。
フラッシュメモリタイプなら振動に強いということだったので、Mio168RSを購入しました。
2006年02月の時点での選択肢としては、ガーミンGPSmap60CSという製品もあったのですが、メモリが小さいため行き先によって地図を入れ替える必要があったのと、音声案内がないということでMio168を選びました。

今は、
 HondaYamahaでメーカー純正品のナビとして販売されているSTP2610
 交差点拡大表示や車線変更指示などカーナビとしての機能が充実しているブロードゾーンの迷WAN
 miniSDカードに全国分の地図を入れることができるようになったガーミンGPSmap60CSx
など選択肢が増えています。
MioシリーズもMioP350などの新型が発売されており、いろいろと比較検討して選べるようになっています。

以下、自分がMio168RSを使ってみての感想です。
ナビ選択の際の参考になれば幸いです。

続きを読む
[PR]

by ikadayak | 2006-09-15 01:40 | 二輪用品
2006年 08月 12日

使っている二輪用品の感想等

[PDA-GPS]
ツーリングメモでもあるように迷子になってばかりなので、最初からバイクにGPSをつける気でいましたが、予算がそれほどなかったこもあり、なるべく家にあったものを利用しました。
しかし、何回か使ってみた後自分の求めるものはナビであると結論に達し、現在はMio168RSというPDAナビを使用しています。

マウント  :RAMマウントのPDA縦型ホルダ
GPS本体 :PDA(富士通 FLX2H-A)+CF型GPSカード
地図     :モバイルアトラス

良い点:
・FLX2Hは反射型液晶なので直射日光の下でもそれなりに見える
・モバイルアトラスは目的の方向に線が出るため、簡易ナビになる

いまいちな点:
・振動でSDカードが抜けかけることがあり、たまに地図が表示されなくなる
・モバイルアトラスは縮尺が4段階しかないため、QVGAだと自分の望む範囲が表示されず使いづらい。



[シガーソケット]d0085428_22312084.jpg
デイトナ バイク側電源用防水ソケット&シガーライター変換コードを使用しています。バッテリ直付です。
シガーソケット部は結束バンドを使って、雨が直接入らないように横向きに取り付けました。

GPSの電源供給用に、納車時からシガーソケットをバイク屋につけてもらいました。
シガーライターからUSB電源が取れるアダプターを利用してGPSに給電しています。
ですが、肝心のGPS(FLX2H)に電源をつなぐと、なぜか測地できなくなるという不具合が発生していました。
そのため、本格的に利用したのはMio168RSを購入してからでした。



[GIVI E370]d0085428_22433891.jpg
運良く純正キャリアが手に入ったので納車時からGIVIのE370を付けていました。
普通の雨なら浸水しない程度の防水性と鍵がかかることから、何でも手軽に放り込んでおけます。
気軽に放り込みすぎてヘルメットを入れるスペースがなくなってしまったのが、最近の悩みです。



[hit-air Vest-B + 胸部パット]
ヘルメットだけでは不安だったので、とりあえず胸部・脊椎・首のプロテクターとしてhit-airのVest-Bを購入しました。
サイズは、下に防寒着を着込むことを考え、ぴったりより2段階大きい2XLにしました。

良い点:
・手軽に使える。
 普段着の上に羽織って、コネクタにケーブルつなげるだけでよいので気軽に使えます
・ポケットが多い

いまいちな点:
・重い
 着ている時はあまり問題ないのですが、脱いで持ち歩きたいとき等に邪魔になります。
 
[PR]

by ikadayak | 2006-08-12 02:27 | 二輪用品