なんとなく備忘録

kynotes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ST250 ( 70 ) タグの人気記事


2010年 02月 06日

ST250とグラディウス400

実はまだ、ST250が手元にあります。
せっかくなので、ST250とグラディウス400を並べて写真を撮ってみました。

撮影のためにST250を取り回すと、その軽さに驚きます。
グラディウスは、一旦エンジンを切ってしまうとズッシリときますね。

ST250は、腕の力だけでも簡単に支えられますし、2,3センチの段差なら容易に乗り越えられます。

ST250より60kgほど重いだけあって、グラディウスはしっかり腰で支えないと倒れそうです。
平地では、それほど取り回しに苦労しませんが、勢いを付けないと段差は乗り越えられません。
また、最小回転半径が3mと少し大きめなためか、小回りさせにくい感じがします。

ですが、グラディウスも走り始めれば重さを感じることはありませんし、
高速道路でも余裕を持って流れに乗れます。

それぞれ長所・短所ありますが、どちらも良いバイクです。


d0085428_1611728.jpg

d0085428_04326.jpg

d0085428_041961.jpg

[PR]

by ikadayak | 2010-02-06 23:43 | 自動二輪
2009年 12月 31日

ST250Etype備忘録

愛車のST250を手放すことになりました。
ST250も維持したいのですが、残念ながら1台分しかバイクを置いておくスペースがないため、
新しいバイクの納車時に、入れ替わりで引き取ってもらう予定です。
新しいバイクの納車後に、親戚に引き取ってもらうことになります。

2005年の12月末。
納車されたのは、普通二輪の卒業検定に数回落ち、自信をなくしていたときでした。
目の前のST250に乗りたい気持ちが糧になり、何とか次の卒業検定で合格することができたのです。

それから4年間。
最北端の北海道宗谷岬や本土最南端の九州佐多岬など、様々な場所を大きな事故もなく走りきることができました。

急な坂道と高速道路の追い越し車線では力不足を感じることもありましたが、どこでも気軽に軽快に走ることができる素晴らしいバイクです。

以下、備忘録を残しておきたいと思います。


[車輌情報]
ST250 Etype 2005年モデル(ST250XK5)
ソニックシルバーメタリック/ファントムグレーメタリック(BYC)


総走行距離:約21707.1km

その他
[PR]

by ikadayak | 2009-12-31 00:11 | 自動二輪
2009年 12月 30日

09年12月30日 伊豆 ST250最後のツーリング

今日は、知人と伊豆へ行ってきました。
曇り気味だったのが残念でしたが、日中は比較的暖かく、なかなか快適に走れました。

さて突然ですが、今回がST250Etypeでの最後のツーリングとなります。
2010年からは新しいバイクに乗り換えて再スタートの予定です。

d0085428_22353163.jpg

d0085428_22353974.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-12-30 22:35 | ツーリング
2009年 12月 07日

09年12月06日 房総もみじロード

今回は、昼出発で夜は用事があったので、高速ですぐ行ける「もみじロード」(県道182号線)に行ってきました。

房総半島の紅葉は、12月上旬頃まで見ごろらしいのですが、
前日雨だったりしたせいか、半分ぐらいの木は完全に落葉していました。

それでも、きれいに色づいていた場所が複数ありましたので、
短い時間でしたが色彩を楽しむことができました。

次は、伊豆か南房総に行きたいと考えています。

d0085428_238458.jpg

d0085428_23081.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-12-07 02:09 | ツーリング
2009年 11月 24日

09年11月23日 河口湖ツーリング

ウェザーニュースの紅葉chで、河口湖付近はまだ紅葉していると表示されていたので行ってきましたが、
紅葉まつり会場付近は、かなり混雑していたので素通りしてしまいました。

しかし、適当に湖北ビューラインを走っていたところ、紅葉が非常にきれいな場所があり、そこで紅葉を堪能しました。

かわりばえが無いと思い込んでいつも素通りしていた河口湖にも、
視点を変えてみてみれば、こんなきれいな場所があるということは、良い発見でした。

富士周辺は良く行く場所で、飽きてきたような気がしていましたが、見逃していたいた所がいろいろとあるに違いありません。
新しい視点で、今後もツーリングが楽しめそうです。

次回は、もう一度くらい紅葉をどこかへ見に行くか、
そろそろ凍結が怖い時期ですので海側に行ってみようかと考えています。

d0085428_0244458.jpg
d0085428_0282752.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2009-11-24 00:31 | ツーリング
2009年 11月 23日

09年11月15日 富士山半周ツーリング

先々週は土曜日まで風邪で咳が止まらない状態でした。
そのため、日曜日の予定をキャンセルしたのですが、日曜日になったら咳もほとんど出なくなっていました。

風邪をぶり返させないためにも、午前中は家でおとなしくしていたのですが、天気が良かったので、温かくなった昼ごろから富士山周辺に行ってきました。

富士山の5合目は非常に寒そうだったので行きませんでした。
次に5合目に行くの来年春になりそうです。

d0085428_2312094.jpg
d0085428_2312868.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2009-11-23 23:21 | ツーリング
2009年 11月 08日

09年11月08日 奥多摩-大菩薩ライン

今年の紅葉ツーリング4回目は、
奥多摩湖周辺から大菩薩ラインで山梨県 塩山の方へ抜けてみました。

大菩薩ラインの上の方は落葉してしまっていましたが、
奥多摩周遊道路から山梨県丹波村付近はちょうどよい時期だったようで、紅葉の中を走り抜けることができました。

11月中に可能であれば
箱根か、冬季閉鎖に入る前に富士スカイラインへ行ってみたいと考えています。

d0085428_230250.jpg

d0085428_2259445.jpg


ツーリングメモ等
[PR]

by ikadayak | 2009-11-08 22:08 | ツーリング
2009年 10月 28日

09年10月28日 奥日光・中禅寺湖

今日は、仕事を休んで中禅寺湖に行ってきました。
朝の首都高を通りたくなかったため、関越自動車道の沼田ICから国道120号で向かいました。

残念ながら、中禅寺湖近辺の紅葉は殆ど終わっていましたが、
途中の標高が低めの場所はきれいに紅葉していました。

平日にもかかわらず、いろは坂が渋滞しているようだったので、
日光市街方面(東照宮等)へは行かずに、来た道を戻りました。

次に日光へ行くときは、東照宮などをゆっくり見物したいと考えています。
d0085428_22322411.jpg

d0085428_22323116.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-10-28 22:33 | ツーリング
2009年 10月 20日

09年10月18日 大菩薩峠の紅葉

別の用事があったのですが、
あまりにも天気が良かったので、予定を変更してツーリングへ行ってきました。

場所は、ウェザーニュースの紅葉chで見頃となっていた大菩薩峠近辺です。

出かけて正解でした。
紅葉もきれいでしたし、珍しく渋滞にもまったく巻き込まれず、大変気持ちよく走れました。

奥多摩方面が紅葉し始めたら、そちらへも行ってみたいです。
d0085428_12463117.jpg
d0085428_1246375.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-10-20 12:47 | ツーリング
2009年 10月 16日

09年10月12日 富士スバルラインへ

ウェザーニュースの紅葉chを見たところ、富士スバルラインが「見頃」となっていたので、5合目PAまで行ってきました。

富士スバルラインを、バイクで登るのは初めてですが、
富士スカイラインに比べてタイトなコーナーや急坂等が少なく走りやすいですね。

紅葉はそれなりだったのですが、
富士からの景観は素晴らしいものでした。

d0085428_12221956.jpg

d0085428_12222815.jpg


ツーリングメモ
[PR]

by ikadayak | 2009-10-16 12:23 | ツーリング